« 下り坂 | トップページ | パチンコ依存! »

2006年4月28日 (金)

犯罪の3つの分類

青少年の犯罪形式は「古典型」「遊び型」「自己確認型」の3つに分類されるとのこと。

・古典型
 物欲や性欲等の欲求を満足させることが目的の犯罪

・遊び型
 スリルや刺激、快楽追及を目的とした犯罪。

・自己確認型
 空虚な自己に基づく自己確認のため、あるいは自らの万能感を確認することを目的とした自己顕示的・劇場型の犯罪。

 なんだか3つに分類されると、過去にニュースで見てきた雑多な犯罪が整理される気がします。これから事件のニュースを見るごとに分類してみたくなりますね。

Book いま知りたい「異常心理」入門―不安な時代を読み解く18の精神病理

販売元:宝島社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

そんな記事が書いてあったのは、この本。ムック本はお手軽で手をつけやすくて好きですね(^-^)


« 下り坂 | トップページ | パチンコ依存! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43630/1601658

この記事へのトラックバック一覧です: 犯罪の3つの分類:

« 下り坂 | トップページ | パチンコ依存! »