« 挑戦 | トップページ | デポ剤の筋肉注射 »

2006年10月26日 (木)

寝相

寝相でその人の性格を知る……なんてことが最近読んだ本に書いてありました。

  • お腹を抱えるように丸くなる「胎児型」 : 内向的で、依存心が強く、警戒心が強く、自分の殻にこもりがち。

  • 横向きの「半胎児型」 (胎児型みたいに丸くならない) : 穏やか安定していて、協調性がある。

  • 体を伸ばして仰向けに眠る「王者型」 : 開放的で、自信家

  • うつぶせ型 : 自己中心的であると同時に周囲に気を使う几帳面な性格。予定外のことが起きるのを嫌う

実際に診療にはとても使い難い内容ですが、興味深いもの。何かの話の種にはなるでしょうし、そのときには人を理解するヒントになるかもしれませんね。

そんな話が載ってたのは、この本。

[図解]しぐさと心理のウラ読み事典 [図解]しぐさと心理のウラ読み事典

著者:匠 英一
販売元:PHP研究所
Amazon.co.jpで詳細を確認する


« 挑戦 | トップページ | デポ剤の筋肉注射 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43630/3959660

この記事へのトラックバック一覧です: 寝相:

« 挑戦 | トップページ | デポ剤の筋肉注射 »