« 職場のストレスを減らしたい | トップページ | 宗教による自殺率の差 »

2006年11月20日 (月)

統合失調症の病名告知 8-9割

全家連に家族がいる患者さん&聖マリアンナ医科大の病院に通院してる患者さんを対象にした、聖マリの諸川先生による患者アンケート調査によると……

  • 90%近くの患者さんが自身の病名を認知している
  • 病名としては「統合失調症(or 分裂病etc)が約80%

……とのこと。

以前には統合失調症の病名告知が十分に行なわれずにいた時代がありました。しかし、最近では告知するのが基本

統合失調症では薬物治療を続ける事が必要です。病名を知らなければ、その必要性を十分に理解できないでしょ? 私は基本的に全て隠さずに告知をしていく方針です(^-^)

統合失調症と思われる患者さんで病名をちゃんと聞いていない患者さんは、機会をみつけて主治医に病名を聞いてみるのがいいでしょうね。そして、もし統合失調症と聞かされたら、無駄に避けず恐れず、きちんと受け止めて薬物治療を受けましょう。薬物治療をきちんと受ければそんなに恐れる必要はありませんし、病気を否認して薬物治療を避けることの方がよっぽど恐ろしいことなのでしょうから。

統合失調症―正しい理解と治療法 統合失調症―正しい理解と治療法

著者:伊藤 順一郎
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

統合失調症―最新の薬物療法とその他の治療法、患者のための社会福祉制度ガイド 統合失調症―最新の薬物療法とその他の治療法、患者のための社会福祉制度ガイド

著者:春日 武彦
販売元:主婦の友社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


« 職場のストレスを減らしたい | トップページ | 宗教による自殺率の差 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43630/4218789

この記事へのトラックバック一覧です: 統合失調症の病名告知 8-9割:

« 職場のストレスを減らしたい | トップページ | 宗教による自殺率の差 »