« デポ剤の筋肉注射 | トップページ | 辛いという字 »

2006年11月 6日 (月)

寝相 (病的なもの2つ)

Sleepwell 寝相心理状態を知ることができるという話。
以前に4つのタイプを紹介しましたが、他にも2つ。

  • 手首とくるぶしを交差させて寝る「囚人型」 :仕事や家庭、対人関係などで悩みを抱えていることが多い。

  • 背中を持ち上げ、まるで土下座でもしてるかのような姿勢をとる「スフィンクス型」 :神経質な人や不眠症の人に多い。

とのこと。この2つはちょっと病的ですね。

« デポ剤の筋肉注射 | トップページ | 辛いという字 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寝相 (病的なもの2つ):

« デポ剤の筋肉注射 | トップページ | 辛いという字 »