« カルバ+抗精神病薬=ダメ! | トップページ | 患者サイドからすると…… »

2007年4月27日 (金)

大うつ病の診断基準(DSM-IV)

DSM-IVに於いて、大うつ病(Major Depressive Disorder)の診断の軸となるのが大うつ病エピソード(Major Depressive Episodeの診断基準です。
先日、セルトラリン=商品名ジェイゾロフトの発売一周年記念の講演会@品川に行ってきました。

そこで講演の中で「精神科医でも、大うつ病の診断基準をサラリと挙げられる人は少ないでしょう」という言葉がありました。

確かにその通りだろうと思いましたし、自分もサラリと全部は言えません。診療するにあたって、必要なものではありません。しかし、精神科医としてのプライドが……ということで、暗記してみることに.o(・_・)o

Happy_dep_1 A
次のうち5つ以上1か2のどちらかは必須。
1) 抑うつ気分
2) 興味、喜びの著しい減退
3) 体重減少 or 増加 または 食欲減退 or 増加
4) 不眠 or睡眠過多
5) 精神運動静止 または 焦燥
6) 易疲労感 または 気力の減退
7) 無価値感 または 罪責感
8) 思考力や集中力の減退 または 決断困難
9) 自殺念慮

この理解を深めるべく、私なりに噛み砕くと……
[1+2] 気分が落ち込んだり楽しくなくなったり。これは必須項目。
[3+4] 食と眠の体の反応。典型的には不眠と食欲不振。しかし季節性のうつ病冬眠にも似た点があり、睡眠過多と過食が起こりえます。
[5+6] 心のエネルギーの問題。主に低下。
[7+8+9} 思考の質と量の障害
……といった感じでしょうか。

他には下記のものがあります。まぁ、これを暗記するつもりはありませんが(^-^;
B 混合性エピソード(平たく言えば「躁うつ」)ではない
C 著しい苦痛、あるいは社会・職業的な機能障害がある
D 物質の作用や身体疾患によるものじゃない
E 死別反応ではない

暗記ポイントはAの9つでしょう。よし、暗記しよ!o(^-^)o

上記のものは細かいところをバッサリと省略したり言い換えたりしたもの。正確な内容についてはDSM-IV-TR精神疾患の分類と診断の手引 をご参照下さい。


Zoloft_necktie_1 ジェイゾロフトの講演会、力が入ってましたね~。会場の作り方から映像から何から「広告」に力が入ってました。
驚かされたのは、会場の新高輪プリンスホテルに入って感じた不思議な違和感。しばらくして気づいたのが、MRさんのネクタイが全員同じなんです。ダークスーツに白いワイシャツ、そしてお揃いのネクタイ。まるで映画「マトリックス」で街中にエージェントスミスが沢山現れたときのような奇妙さ。ご覧下さい、写真がそのネクタイです。ジェイゾロフトのヒマワリの模様をドットに使ったとか。へぇ~。さすがアメリカの会社ですね~(・_・


« カルバ+抗精神病薬=ダメ! | トップページ | 患者サイドからすると…… »

コメント

satoruさんの調べた「大うつ」の項目すべて当てはまる私です

何年も「うつ病」「心身症」で誤診されて、やっ―と数ヶ月前に正式な病名(hikikomori以外の病気)が分った

投稿: わわ | 2007年4月29日 (日) 04:34

日本ではあきらめて生活してる人も多い病気ですが、私は病気を判明したセラピストと共に頑張るぞ!


すいません 最初のコメント削除をお願いします

投稿: わわ(続き) | 2007年4月29日 (日) 04:43

「大うつ病」というのは、いわゆる「うつ病」のこと。誤診と決め付けたものではありませんよ(^-^)
目標があるのであれば、そして無理のない範囲であれば頑張って下さいね♪

投稿: satoru | 2007年5月 1日 (火) 00:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43630/6185917

この記事へのトラックバック一覧です: 大うつ病の診断基準(DSM-IV):

« カルバ+抗精神病薬=ダメ! | トップページ | 患者サイドからすると…… »