« 全家連が解散 | トップページ | カルバ+抗精神病薬=ダメ! »

2007年4月22日 (日)

薬物療法のためのカルテ記載

医師の皆さん、薬物治療をする上でカルテどんな記載をしていますか?

Chartヤンセンファーマ社によるリスパダール講演会@品川で、重本病院の病棟看護主任の岡掛先生から、看護師は医師の処方、その変更について理解しようとする態度が必要、との話がありました。

それは看護師の立場からの話でしたが、我々=医師の立場からすると、看護師を始めとしたコメディカルに処方変更の目的等を伝えようとする姿勢が必要なのでしょう。

ここ最近、怠りがちでしたが、カルテを手に取りうる人々に、処方やその変更の内容のみならず「目的」が伝わるようにカルテ記載するように心がけたいと思いました。うん、気をつけよっとo(・_・)o


« 全家連が解散 | トップページ | カルバ+抗精神病薬=ダメ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43630/6180480

この記事へのトラックバック一覧です: 薬物療法のためのカルテ記載:

« 全家連が解散 | トップページ | カルバ+抗精神病薬=ダメ! »