« 2006自殺者数 | トップページ | SSRIとSNRIの形 »

2007年6月11日 (月)

精神科薬の形

Photo_5精神科の薬はいろいろありますが、お互いに似ていることが多いものです。図に書いたのは、なんとなくのイメージ。超いいかげんラフスケッチ。

抗精神病薬と言えば、たいていは六角形が3つ繋がった形。

抗うつ薬のメインである三環系と言えば、六角形+七角形+六角形

睡眠薬や抗不安薬の主であるベンゾジアゼピン系の薬は六角形+七角形そして離れて六角形

あとは、くっついてる物が違ったり、例外があったり。でも、だいたいはそんなものです。そこを押さえて、薬剤の構造式を眺めてみたいところ。すると各々の個性が見えてくるかも知れませんね♪(^-^)


« 2006自殺者数 | トップページ | SSRIとSNRIの形 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43630/6509221

この記事へのトラックバック一覧です: 精神科薬の形:

« 2006自殺者数 | トップページ | SSRIとSNRIの形 »