« リスパダール液と睡眠 | トップページ | 統合失調症の薬物中断の危険 »

2007年7月27日 (金)

LDL/HDL≦1.7を目指せ

精神科に特化していると、内科疾患について弱いもの。そこでクレストールを売っているアストラゼネカのMRさんに、高脂血症の治療について教わったので忘れないうちにメモメモ。

LDLコレステロール/HDLコレステロールを2以下にすることが良い言われており、これを1.7以下にすることが目標だとか。

これにより血管内のプラーク形成を抑え、動脈硬化を防げるのではないかと言われています。

また、さらに言えばLDLが十分に低い状態でHDLが高ければプラークを退縮させることもできるのではないかと言われているとか。防ぐだけだった動脈硬化を治せるのかも

血液検査を見る際に異常値が無いかとビクビクしている人も多かったでしょうけど、高脂血症の治療がうまくいけば、よりポジティブな気持ちになれそうですね(^-^)


« リスパダール液と睡眠 | トップページ | 統合失調症の薬物中断の危険 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43630/7258470

この記事へのトラックバック一覧です: LDL/HDL≦1.7を目指せ:

« リスパダール液と睡眠 | トップページ | 統合失調症の薬物中断の危険 »