« 偏頭痛にSNRI/SSRI | トップページ | インフォームドコンセント »

2007年7月10日 (火)

抗うつ薬の世界順位

世界的な抗うつ薬の売れゆきを教えてもらったのでメモメモ

1位 パロキセチン(日本での商品名 パキシル
2位 フルオキセチン
3位 セルトラリン(日本での商品名 ジェイゾロフト
4位 ベンラファキシン
5位 シタロプラム
6位 エシタロプラム
7位 ブプロピン
8位 フルボキサミン(日本での商品名 デプロメールルボックス
9位 ミルナシプラン(日本での商品名 トレドミン
10位 デュロキセチン

パロキセチン(日本ではパキシル)が世界的トップ。ただ、ジェネリックが出回っているので製品名「パキシル」としては、セルトラリンの「ゾロフト」がトップの座を譲るかたちだとか。

日本で使われているSNRIのミルナシプラン(トレドミン)はアメリカでは使われておらず9位。しかし、アメリカのSNRIであるベンラファキシンが4位につけています。

うん、どれも優秀な薬。このトップ10の中には、これから日本にやってくる薬もありそう。注目ですね(^-^)


« 偏頭痛にSNRI/SSRI | トップページ | インフォームドコンセント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43630/6582291

この記事へのトラックバック一覧です: 抗うつ薬の世界順位:

« 偏頭痛にSNRI/SSRI | トップページ | インフォームドコンセント »