« 系列内位置効果 | トップページ | 手首自傷の代用 »

2008年9月24日 (水)

精神科専門医の受験申込

日本精神神経学会が認定する専門医受験申し込みを済ませました。ちょっと遅ればせながら、ですね。今は精神科の専門医制度が始まったばかりなので「過渡的措置」という専門医が楽に取れる期間。

5年以内に治療に携わった症例について各2000文字以内で、レポート3つを書いて、面接をパスするだけ。それだけで専門医になれるシステムです。楽チン♪

私のレポートの提出は2009年2月1~28日の間。3つのレポートのうち、2つは既に書いちゃいました♪それも随分と真剣に書き直しまくったもの。そこまで完璧な出来は目指さなくていいハズなのに(^-^;

精神保健指定医のレポートのポイントは、診断や治療についてはそれなりに書けていて、精神保健福祉法に基づいた手続きがバッチリ書かれていること、でしょう。

しかし、専門医はちょっと違いそう。法的手続きは書くだけ文字数の無駄。診断や治療選択の際に何をどう考えたのかが伝わるレポートにする必要があります。指定医のレポートよりも、こっちの方が臨床医として燃えるものがありますよねo(^-^)o

さ~て、レポート各々異なる疾患が良いとされてます。統合失調症とうつ病について書いたけど、残り一つは何にしようかな……強迫性障害?アルコール依存症?探してみたいと思います。

いずれ、ご要望があれば書いたレポートをここに紹介してみても面白いかもしれませんね。もちろんレポートそのものは紹介できませんが、診断や治療の関係した「一部」だけでも、ね(^-^)

« 系列内位置効果 | トップページ | 手首自傷の代用 »

コメント

こんにちわ!お久しぶりです。

門前の病院で内科や外科の専門医の認定書が貼ってあるのを見たことがありますが、その精神科バージョンといったところでしょうか。レポート3つは、結構大変そうですね(@_@)(でもsatoruさんならスラスラ書けて推敲も済んでるので得意なんですかね?)今回のレポートは診断治療のプロセスがありそうなので興味ありますね。可能な限りで拝見したいものです(*^_^*)

投稿: cat×cat | 2008年10月16日 (木) 15:27

今まで「指定医があるもんね~」と思ってましたが、専門医が全く別にできたので、慌てて手続きに入りました。
レポートは3つとも書き終わりました♪目の前にあると、いつまでも推敲が止まらなくなってしまいます。そこで、ファイルに閉まって来年まで封印することにしました(^-^;

投稿: satoru | 2008年10月29日 (水) 21:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 精神科専門医の受験申込:

« 系列内位置効果 | トップページ | 手首自傷の代用 »