« ちょっとしたアンケート | トップページ | 境界型人格の診断基準 »

2008年11月 8日 (土)

第3次覚醒剤乱用期

覚せい剤の乱用が広まってしまうことが繰り返されています。

1954年がピークの第一次乱用期
1984年がピークの第二次乱用期
今は1997年から第三次期。

これを覚えるゴロ合わせを考えました。

今宵のハシ2膳、サンキューな(^-^/

54年→1次のピーク:「今宵(こよい)」
84年→2次のピーク:「ハシ2膳」
3次の始まり→97年:「サンキューな!」

……なんていかがでしょう(^-^)

覚せい剤依存症患者の80~92%精神病が発症するといいます。その多くは幻覚妄想を主としたもの。幻覚・妄想の内容は怖いものばかり。覚せい剤を使用し続ければ、そのリスクは増し続け、出た症状は悪化します。実際に覚せい剤で精神病になった人を診ている私としては、覚せい剤の使用なんて考えられません。第3次乱用期が早く終わることを心から願います。


« ちょっとしたアンケート | トップページ | 境界型人格の診断基準 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43630/23668071

この記事へのトラックバック一覧です: 第3次覚醒剤乱用期:

« ちょっとしたアンケート | トップページ | 境界型人格の診断基準 »