« ひきこもり | トップページ | 妄想の訴えが増えたけど »

2008年12月 5日 (金)

統合失調症+糖尿病2

統合失調症糖尿病についての、岩手医大の金子先生の講演資料を読んでみました。

統合失調症には糖尿病多いことが以前から言われています。

様々な研究報告では統合失調症患者の2型糖尿病有病率は10~35%であり、一般集団の5.1%と比較して大きい。

それは抗精神病薬を飲むからじゃないかと、な~んとなく考えていました。しかし……

抗精神病薬がこの世界に出現する以前から、統合失調症の患者において耐糖能障害やインスリンへの抵抗性があることが指摘されている。

……とのこと。へぇ~、それはなおさら気をつけなければいけませんね。

以前に「糖尿病+統合失調症」という記事も書いてます。よろしければお読み下さい(^-^/


« ひきこもり | トップページ | 妄想の訴えが増えたけど »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43630/25451550

この記事へのトラックバック一覧です: 統合失調症+糖尿病2:

« ひきこもり | トップページ | 妄想の訴えが増えたけど »