« 初回通過効果 | トップページ | マシュマロマン@youtube »

2009年7月11日 (土)

コンスタは肝をパス

昨日、飲み薬が目的の臓器に到達する前に、肝臓を通らなければいけないお話をしました。

実は例外があります。食道が目的の臓器だと、肝臓を通る前に効きます。そして、ニトロ等の「舌下錠」、すなわち口で吸収させて血流に乗せる薬。リスペリドンの内用液も、口腔粘膜吸収があると考えられます。

そして、今回やっと日本に上陸したリスパダールコンスタ。経口薬ではなく、筋肉注射する薬ですから、経口薬と違う点が沢山あります。その一つが、肝臓を通らずに脳まで達するところ。

肝臓で代謝された残りが血流に乗るのが一般的な経口薬。コンスタは、注射した量がそのまま血流に乗ります。ですから、無駄に多い量を飲まざるを得ない経口薬とは違って、副作用が少なくなると予測されます。

そして、肝臓で代謝する力が個人によって違うもの。肝臓で代謝される分、経口薬では必要量に個人差が生じます。しかし、コンスタは肝臓を通らずに脳に達するので、必要量の個人差が小さいはず。25・37.5・50mgの3規格だけで済むのはそんな理由なのでしょう。

ハロペリドールの時代、入院患者さんに毎日、静脈注射していたことがあります。経口薬より副作用が少なく効果は多くメリットが多いもの。それと同じ様な効果を、新規型の薬で、しかも2週に一度。期待せずにはいられません。

発売直後に使い始めた人に、そろそろ注射の効果が出始める頃です。上手に使いたいですね(^-^)


« 初回通過効果 | トップページ | マシュマロマン@youtube »

コメント

首のところに盛り上がった黒ほくろがたくさんボツボツとできてきました。薬局にてビタミンBとはと麦茶を勧められています。とれるのでしょうか?皮膚科ではガンではないといわれ、他はなにもいわれませんでした。二つぐらい大きいのはさっと焼きとってくれました。つづけてもいいのでしょうか。でもビタミン剤やお茶で治るのならそのほうがいいのですが。ちなみに若い頃はダイビングが趣味で毎日もぐり、泳ぎにいってました。そのつけでしょうか。今はやっていません。

投稿: ケイ | 2009年7月20日 (月) 16:40

すみません。精神科関係のページでしたね。取り消します。

投稿: ケイ | 2009年7月20日 (月) 16:42

>ケイさん
質問するにしても、それは精神科医に聞かない方がいいですね~。
精神科医は皮膚について悩んでいらっしゃるのを聞くことはできますが、聞くことしかできませんから(^-^;

投稿: satoru | 2009年7月20日 (月) 23:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43630/30486652

この記事へのトラックバック一覧です: コンスタは肝をパス:

« 初回通過効果 | トップページ | マシュマロマン@youtube »