« Refeeding Synd. | トップページ | アドヒアランス低下因子 »

2009年8月20日 (木)

統合失調症の"5R"

統合失調症の経過を「5R」で表現したものを耳にしました。よくできていたのでメモメモ。

Exacerbation(悪化)した状態に対して
薬物治療を開始し、
Response(薬物の反応)を得て
Resolution(症状を解消)して
Remission(寛解)に至り
Recovery(回復)する。
しかし、その後うまくいかないと
Relapse(再発)してしまう。

というもの。なるほど、うまいこと言ってます。
医師が治療する中で、どのRに至っているのかを考えるのに有用ですね。ちょっと意識してみたいと思います(^-^)


« Refeeding Synd. | トップページ | アドヒアランス低下因子 »

コメント

きれいにそろいましたね。
ほかの病気でも当てはまりそう。
わたしはまじめに薬を飲まなかったことをregret(後悔)しました。

投稿: たなぼた | 2009年8月20日 (木) 23:45

>たなぼたさん
うまいこと言っちゃいましたね〜。たなぼたさんは統合失調症じゃないでしょ(^-^;
できればリラプスもリグレットも無しで過ごして頂きたいものですね

投稿: satoru | 2009年8月22日 (土) 14:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43630/30992411

この記事へのトラックバック一覧です: 統合失調症の"5R":

« Refeeding Synd. | トップページ | アドヒアランス低下因子 »